【人狼】初心者向け・狂人を引いた時のプレイ方法

僕が一番好きな役職は【狂人】です。

でも、人狼を始めたばかりの人は狂人はイヤ、と言う方が結構います。
大体の理由は、
「人狼と違って仲間もわからないから、何をすれば迷惑がかからないのか分からなくて…
といった感じ。

僕が狂人が好きな理由は「何をしてもいい一番気楽な役」と思っているからです。

いいんですよ。好き勝手やって。
狂人誤爆したっていいし、間違って狼を吊りにいっちゃってもいいし。

だって誰が狼なんて分からなくない?

もちろん情報が沢山出てくる中盤・終盤は分かることもあったりしますが、初日なんてほとんどの場合分からないです

実際7月1日のスリアロ村五十四幕で、僕は狂人引いて、初日に率先して狼を吊り誘導して狼をぶっ殺しましたからねww


とは言え、始めたばっかりの方にこんな図太い神経を持て、とは言えないので、ホントにオーソドックスで、超無難な狂人のプレイを書いていきます。

もちろん僕の主観になりますので、異論反論はあると思いますが。


70点以上取れる初心者向け狂人プレイ

霊媒COしよう。潜伏狂人は絶対にダメ
狂人のプレイスタイルは大きく分けて3つ
・占い師騙り
・霊媒師騙り
・潜伏狂人

この中で圧倒的に簡単に出来るのが霊媒師騙りです。
大浜イメージだと、スキル差が出るのは、
潜伏狂人>占い師騙り>霊媒師騙り

そして、ほとんどの場合、人狼陣営のためになるのは
占い師騙り=霊媒師騙り>(超えられない壁)>潜伏狂人
です。

(特に最初の内は)潜伏狂人は悪だ!くらいに考えてもらってもいいレベルです。
色々なところで言っていますが、僕は1000ゲームくらいやって一度たりとも潜伏狂人をしたことがありません
別にやらなくても人狼ゲームは勝てます。と言うかしない方が勝てる事が多いです。
スリアロ村では狂人はまだ4回しか引いていませんが、全部騙って人狼陣営の勝率100%です
データを取っているわけではありませんが、恐らく僕は狂人時の勝率が一番高いと思います。(まあ僕の場合はほとんど占い騙りですがw)
もちろん、潜伏狂人が有効な場面も稀にありますが、ほぼ無いと思ってください。
少なくとも僕が今まで狂人を引いてそう思ったことは皆無レベルです。

騙って失敗したら迷惑かかっちゃうから怖くて出られない…って思っているそこのあなた!
違うんです。
大きな理由もなく潜伏狂人をされるのが一番困る。
と言うのが人狼の本音です。
これが一番のタブーです。
失敗したらしたで、人狼はそこを上手く拾うor切り捨てるの判断をすればいいだけなのです。
なので、とにかく騙ってください。

初日にCOしよう。と言うか即COでOK
役職COのタイミングは難しいです。
未だに僕も難しいと思っています。

ここ最近は、作戦とかで潜伏せざる得なくなったとき以外は、真役職だろうと狂人だろうと大体初日にCOしています。
狂人で二番目のタブーは出るタイミングはいくらでもあったのに、夜に人狼に襲撃されることです。
狼の噛みを一手使わせてしまっているので、何の役にも立たないどころかマイナスの動きです。
なので出来る限り初日にCOしましょう。

と言うか、おはようございます→「すいません。私霊媒師です。」っていきなり言っていいレベル。
特にスリアロは作戦が多いですが、別に作戦をやらなきゃいけない義務なんてどこにもないですからね。

なぜ即COがいいかという話を書きますね。
ある程度慣れてくると、真役職・騙り役職共に、どのタイミングでCOするのが一番信用されるかを考えます。
上手くやれればいいのですが、タイミングを失敗すると最悪です。
対抗に真目を取られて2COなのにローラーすらしてもらえないことすらあります

遅いCOになればなるほど、なぜそこでCOしたのかを聞かれます。
その理由次第で真目を切られてしまう場合すらあります。

その点、おはようございます→「すいません。私霊媒師です。」
と言えば情報が何もないので誰にも真贋の判断がつきません

もちろん超絶真目が取れることはありません。が、それで疑われることもほぼありません。

実際本物でも同じ動きをすることはありますからね。


霊媒結果はずっと白でいい
霊媒結果を白と言えばいいのか、黒と言えばいいのか難しいですよね。
困ったら全部白って言いましょう。
状況によって違うし、色んな状況を語るとメチャメチャ長くなるので端折りますが、基本的に霊媒COが2人(真霊媒と狂人騙り)で一番狼にとってキツイのが2人とも結果黒と言われるときです。

1つ例を挙げてみましょう
・初日に霊媒2COでグレーから吊った場合

・霊媒結果が白白の場合
→占い師の結果にもよりますが、ほぼ霊媒ローラーになります。
つまり3日かけて村人は人狼を1匹も処刑できません。村側はもう既に1ミスもできない状況になります。

・霊媒結果が黒白の場合(黒結果が真霊媒、白結果が狂人(あなた)の場合)
→これもほぼ霊媒ローラーになります。しかも多くの場合黒を出した霊媒から吊りますので、先に真霊媒を吊れます。3吊りをしてもまだ2人狼生存です。

・霊媒結果が黒黒の場合
→グレーから吊りにいくことが結構あります。もしそこでさらに狼が吊られてしまった場合、狼は残り1人です。

どれが一番人狼陣営にとって良いか悪いかは明白ですよね。

なので自分が信用されようがされまいが、白と言っておけば最悪のケースは逃れられます。

また、ここには記載していませんが、初日吊られた人が村人で、自分が黒と言った場合、
「でも昨日吊られた人の弁明や遺言含めて全く狼に見えない。なのであなたは偽物だ。」と言われ、結果自分が吊られ、真霊媒がその後も残されることもあるので、迷ったら白と言いましょう。

逆のケースで、初日に人狼が吊られて、かなり人狼っぽく見られていて、あなたが白結果、真霊媒が黒結果を出すこともあるでしょう。

それでも「いや、そう言われても結果は白だったんです…」と言えば、もう突っ込みようはありません。だってそこに理由なんて必要ないから。GMから白と言われた、以上の主張は児玉健にだってできません笑
そうなってあなたが信用されなくなったとしまっても問題ないです。
人狼ゲームで責任という言葉はあまり使いたくないのですが、そもそもそこで責められるなら、黒く吊られた人狼に責任があります。
あなたは何一つ悪いことをしていません

また、黒結果を受けた場合、ほとんどの場合票を洗う作業をします。
これをやり忘れるだけで一気に真目を落とすことになります。
逆に、対抗が黒、自分が白と言った場合は対抗が勝手に票を洗ってくれるので、自分から言い出さなくても村が勝手に怪しい位置を推測してくれたりします。

迷ったら白と言う!これでOKです。

余談:
ツイッターで、「狂人で霊媒騙りをして2-2進行。占い師が2日目に黒を出し、その人を処刑。結果が白白で揃ってしまうと、占い騙りの狼が破綻してしまうので、結果を出すのにすごい困りました。」と書いている人が。

大丈夫。白って言えばいいんです。
それで占い師を騙っている狼が破綻するとしても、狼が対抗の占いを噛むなり、なんなり方法はいくらでもあります。
そこを考えるのは狼に任せればいいんですよ。

最初の内は狂人は深く考えず気楽にやるのがいいと思います( ´ ▽ ` )ノ

0 件のコメント:

コメントを投稿

NEW:

週末は九州で麻雀&人狼

本日の豆知識: 九州は八県なのに九州 ■ 長崎・大分で麻雀と人狼です! ● 8月19日(土)長崎:13時~ 13時~麻雀大会→ その後人狼 2度目の長崎ではなんと麻雀&人狼! 人狼絡みとは言え、まさか麻雀で九州に呼んでいただける日が来るとは… ...